松本光正の薬で下げない血圧コントロール法












   ↓



《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命 









私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

世間の高血圧の間違った常識で悩んでいる人があまりにも多いからです。

そして
「高血圧の薬を飲まなくても血圧はコントロールできる」
という事実を知ってもらい、
あなたに血圧を心配せず健康で前向きに人生を送っていただくためです。

「でも、血圧は下げないとダメでしょ?」
「血圧が高いのは良くないとみんな言っていますよ」

という声が聞こえてきそうですが、心配は要りません。

今まで私のところへ血圧が高いのを気にして病院に来る人たちも、
以下のような血圧の悩みを抱えてました。

「血圧の数値がなかなか下がらなくて心配で・・・」
「医者に薬を出されて飲んでいるんですけど、良くならなくて・・・」
「身内(夫や母)が血圧が高くてこっちが心配している状態で・・・」

また、本屋さんに売っている高血圧の本は
「高血圧は心筋梗塞や脳卒中を起こす危険な病気」
「サイレントキラー」
だということが書いてあり、高血圧の恐ろしさを知って病院に来たという人もいます。

つまり、世間では多くの人が、高血圧は治療しないと倒れるとか、早死にすると信じているようです。

しかし、私は42年間内科医として高血圧の患者を診てきて
「本当は危険な高血圧の薬を使って無理やり下げなくても健康的に生きていけないのか」
という課題を掲げ研究し続けました。

「本当に血圧を無理にでも下げるのが人の体にとって良いことなのか?」
「実は医者が病気を作っているんじゃないだろうか?」
「現在、日本の医療機関で行われる高血圧の治療は本当に正しいのだろうか?」

内科医として
現在の一般の病院でされている高血圧の治療法や降圧剤を研究したり、
血圧のメカニズムを分析をしてみたり、いろいろなことを繰り返し研究し続けました。

続けることある日、
私は決定的な"あること"発見したのです。

その瞬間は「これだ!」と、飛び上がったことを今でも覚えています。

私には確信がありました。
「これなら、危険な高血圧の薬を使って血圧を無理に下げなくても
イキイキと生活を送ることができる」

そして興奮する気持ちを抑えながらも、
その"ある方法"を血圧が高くて悩んでいる人たちに試してもらうことにしたのです。






何よりもその患者さんはそれからも、それ以降が血圧が大きく上がることなく
血圧の心配をせず、自分のやりたいことをおもいっきりやれる人生を送ることができるようになりました。

もちろん特殊な薬を飲んだり、特別な治療をしたわけではまったくありません。
また誤解のないように言っておきますが、ご本人は"血圧を下げる"努力をしたわけではありません。

つまり、薬で下げずに血圧をコントロールすることに成功したのです。


































一生薬を飲み続けることなく、普段の生活の中でいきいきと生きていければこんなに幸せなことはありませんね。

内科医の松本光正先生の血圧コントロール法はなにも特別の難しいことを汗をかいてやることではありません。

ここでは触れませんでしたが、別に特典も2つ付いており先生に直接質問もできます。

やってみて自分には合わないときは全額返金保証もついていますのでご安心です。

ご自身の一生の健康のことですからご検討になってください。

もっと詳しい説明やお申込みなどは下(↓)のホームページよりお願いします。


  ↓



《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命 










歩いて健康的なダイエット